栄養の過剰摂取にご注意?|足識食癒施術法のお話

2018年7月20日

鮭・いくら食べさせたらあかんで!!

2018年5月28日(月):夕方

 

初めて受けた【足識食癒施術法】

 

修さんの食事指導のお話はとても興味深く、どれも聞けば聞く程、理にかなっている内容でした。

 

何より、驚いたのは・・・一緒に連れて行った下のチビッ子を見て

 

修さん:「この子も何か病気してるやろ?」

 

私:「はい、2回ほど紫斑病になって入院したことがあります・・・」

 

修さん:「何か、アレルギー持ってるやろ?アトピーとか?」

 

私:「え?はい。この前皮膚科に行った時にアトピーっ気があるって言われました・・・」

 

修さん:「やっぱり!今日から鮭・いくら食べさせたらあかんで!!」

 

私:「鮭といくらですか?そんなんあんまり食べてないですけど・・・(・・?」

 

 

私:「あ~!毎日、ごはんに鮭フレークかけて食べてます!めっちゃ好きなんですよ(;^ω^)」

 

修さん:「それや!もうやめさせた方がええわ!」

 

修さん:「鮭とかいくらが好きな人は、喘息やアトピーの人が多いんや!」

 

私:「そういえば・・・甥っ子がすごくサーモンが好きで、その子、喘息持ちです(;’∀’)」

 

とにかく、そんな内容のお話ばかりでした!

 

「栄養の摂りすぎ」

修さんはとにかく

 

「今の日本人は、栄養を摂りすぎなんや!」

 

ということをずっとおっしゃっていました。

 

「体にいいから」と、栄養を過剰に摂取し過ぎていると・・・。

 

栄養の過剰摂取が原因で、健康障害が起きているんだと、修さんはおっしゃっていました。

 

試しに、皆さんも一度このツボを押してみてください!

↑腎臓のツボ

 

このツボを押して、痛かったり、硬かったりした方は・・・

 

「タンパク質の摂りすぎ!!」だそうです。

 

うちの旦那さんのツボも押してみましたが、とても健康体な旦那さんが、かなり痛がっていました。

 

まぁ、私は体がよじれるぐらい痛かったですけどね・・・(-_-;)

 

武士飯??

というわけで・・・私の3食のメニューが決まりました!

↑実際に私が書いたメモ

 

朝:おかゆ(白米)、味噌汁(具は白い野菜)、ぬか漬け

昼:おにぎり、梅干し、そば、にゅうめん

夜:A白い野菜の天ぷら(素揚げ)
B白い野菜の煮物(肉じゃが、筑前煮)
C白い野菜の炒めもの(もやし、玉ねぎ)

 

私:「なんだか、武士みたいなご飯ですね(;’∀’)」

 

私:「それにしても、こんなにご飯ばかり食べて、大丈夫ですか?」

 

修さん:「大丈夫!白飯にも体に必要なたんぱく質はちゃんと入っているし、
炭水化物は、たくさん摂っても消化されるから大丈夫や!」

 

腎不全と言われ、すぐにでも透析を始めないといけない私には、もう後がありません・・・

 

今は、修さんを信じて素直に実践するだけです!!

 

つづきはこちらから

 

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★