腎不全 透析治療は大変⁉︎

2019年5月14日末期腎不全, 腎不全, 透析, 透析治療

こんにちは。ゆきねぇです(*^▽^*)

 

かなり久しぶりの投稿になってしまいました・・・

 

チビッ子達のダブル卒業からのダブル入学などのバタバタの他に
私にとって、とても衝撃的な出来事が多々あり・・・

 

「私は一体何者なのか?」
「私が今まで生きてきた人生は何だったのか?」
「家族って何なのか?」

なぜ、天は、私にばかりこんなツライ試練を与えるのか・・・
本当に衝撃で・・・なかなか現実を受けとめることができませんでした。

 

でも、今は
「天が私に試練を与えるのは、
私がどんな試練をも乗り越えていけると知っているからだ!」
と考え、前向きになりました(*^▽^*)

 

この衝撃的な内容は、また後日にでもブログで報告できればと思っています。

 

ゆきねぇの日常

今年の1月後半に救急車で運ばれ・・・
透析治療が始まってから約3か月が経ちました。

 

私の基本的な透析のスケジュールは、月・水・金の週3回で
1日4時間です。

 

10連休のゴールデンウィーク中でもクリニックは開いていて(日曜日以外)
連休関係なく治療をしてくださっています。

 

クリニックによっては、穿刺(せんし)の時間が一斉に決まっている所もありますが、
今、私が通っているクリニックは、人によって時間がそれぞれ違っています。

 

救急搬送された総合病院は、午前中の穿刺は9時~、
午後の穿刺は14時~と決まっていましたが、
今通っている近くのクリニックでは、

 

そのクリニックに通っている歴が長い人、
昔からそのクリニックで透析治療を受けている人が優先で・・・
新入りの私は午前中を希望していても9時半以降の一番遅い時間帯になっていました。

 

9時半から4時間、計算上では13時半に終了予定ですが、
きっかり9時半から開始できるわけではなく・・・
9時半の枠の人が何人かいらっしゃるので、自分の順番が回ってくるまで
ベッドの上で順番待ちしなくてはいけません(-_-;)

 

ですので、穿刺が10時前になることも多々あります(-_-;)
そうなると、終了時間が14時前になり止血したりなんだかんだしていると
幼稚園のお迎えの14時には間に合わないことがよくありました(;^ω^)

 

4月から下のチビッ子が小学校に入学しましたが、1年生のうちは
下校が早く、幼稚園より早く帰ってくる曜日もあったので(^^ゞ

 

穿刺を朝一にしてもらえるようにお願いをしてみたところ
穿刺時間を早めていただくことができ、今では8:40~の4時間になりました!

 

透析治療って大変!?

このブログの読者様からのメッセージや周りのお友達からも

 

「透析ってどうなん?しんどいんやろ?大丈夫?」

「透析って、大変でしょ?」とよく聞かれます。

 

私も自分が透析をするまでは、透析治療はとてもツラく・・・
透析治療があまりにもツラすぎて自ら命を絶つ方もいらっしゃる・・・
というようなお話も聞いたりしていました。

 

私の場合は…正直なところ、大変は大変です!!

週に3回、1日4時間も時間を取られてしまうのは、本当に大変です!

家のことや、自分のことなど今まで自由に使えていた自分の時間が使えないのはけっこうツライです(>_<)

透析の針も、つまようじ並みに太いし…
針を刺す時は、毎回やっぱりちょっと痛いし…
腕の針の傷跡もけっこう目立つし…

考え出したら、大変なことはいっぱいあります(^_^;)

でも、それをいちいち大変だ!ツライ!と思ってしまうと、前に進めません!

なので、今では週に3回、キレイになるためのエステにでも通っているんだ!と思うようにしています(*^^*)

実際、透析を始めると体重管理をしなくてはいけません。

毎回、増えた分だけ体から水分を抜き取ります。

言い換えると…体重が増えても毎回一定の決められた体重に戻してもらえるので、スタイルが変わらないんです(*^^*)

昔、履いていた細身のパンツが履けるんです♪

中学生になった上のお姉ちゃんとパンツを共有できるんです♪

お姉ちゃんのお友達にも
「脚、細〜い」とか言われるようになって上機嫌です(*^^*)

と、こんな感じで考えているので私の場合、透析治療はそんなに大変じゃないです(*^^*)

皆さんも、どんなことがあっても、決して自分で悪い方向に考えないでくださいね!

自分で悪い方向に考えてしまうと、それが現実に起こってしまう可能性が高いですからね!

ゆきねぇへのメッセージはこちらから
問合せ

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★