退院日が決まりました!

慢性腎不全, 末期腎不全, 腎不全, 透析, 透析しないとどうなるの, 透析治療

こんにちは、ゆきねぇです(*^^*)

今日は、嬉しいお知らせから!

いよいよ、退院が決まりました〜(≧∀≦)

読者の皆さんにもご心配おかけしましたが、
2月8日(金)の午後に無事退院することになりました!

本当は、まだ色んな検査が残っているそうなんですが…先生にお願いして、なんとか、なんとか三連休前に退院させてもらえることになりました(≧∀≦)

1月22日の夜に救急搬送されてから2週間ちょっと…

私は、のんびりすることが出来ましたが(笑)

旦那さん始め、わが家のちびっ子達、義理のお母さん、兄妹、幼稚園のママ友…

などなど…

私の周りの人達は、本当に大変だったと思います(T ^ T)

本当にたくさんの人達に助けられました。

心配、迷惑かけたなぁ〜という想いも、もちろんありまますが、それよりも何よりも

感謝の気持ちの方が大きく、とにかくみんなに

「ありがとう(*≧∀≦*)」と、言いたいです!

今回の入院で、透析が始まってしまい…
自分としても、このブログの読者さまとしても、残念な感じになっているかもしれませんが、こういう結果になってしまったのも全て、自分の責任なので…

しっかりと受け止め、前に向かって進んでいっています!

退院後は、自宅の近くの透析専門クリニック(こんな近くにそんなクリニックがあったなんて、全く知りませんでした)に変わる予定です。

ただ、設備的な問題で、やはり当分の間は今入院している総合病院に通わなくてはいけないそうです…(ーー;)

今回、心臓にかなり負担がかかっていたようなので、次回からは循環器内科⁉︎で心臓の動きを診てもらうそうです(^^;;

約2週間の入院中にいろんなことがありました!

救急病棟に入院中、交通事故に遭った女子大生が運ばれてきて、緊急手術に…

手術後、病室からお母さんに電話をしていたようなのですが、なぜかスピーカー通話で…

電話の向こうのお母さんの声が丸聞こえ(゚o゚;;

『〇〇ちゃん、大丈夫?お母さん、すぐ行くけんね!待っちょってよ!お父さんと一緒に今からすぐに行くけんね!!』

どうやら、実家から遠く離れた所で1人暮らしをしている女の子のようで、お母さんの心配っぷりはハンパなかったです。

たまたま同じ病室だった私は、その娘を心配するお母さんの声を聞いて号泣…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

約3時間後、実家からご両親がかけつけ、娘さんと再会…

なぜか、そこでも私号泣…

ここまでの道のり、ご両親はとても心配でとにかく急いで車を走らせたんだと思います。

そう考えた時に、私は有り難いことに
自分の母親も、旦那さんの家族、兄妹も、全てが近くに住んでいるので、今回のようなことがあってもすぐに助けてもらえました。

特に、旦那さん家族には、お世話になりっぱなしで、
本当に感謝の気持ちしかありません!

不思議なことに、この入院中一度も不安な、嫌な気持ちになったことがないんです!

いろんな検査も、なんだか楽しそうに感じてワクワクしていました(*^^*)

昨日も、胃カメラの検査を受けたのですが…

検査を待っている間もウキウキで、検査室に入っても見るもの見るものが珍しくて、ずっとキョロキョロしてました。

いざ、検査が始まると、静脈麻酔をしていただいたお陰で…

全く、覚えていないんです∑(゚Д゚)

ベッドに横になり、口に何かをくわえたまでは覚えているのですが…

気がついたら、自分の病室のベッドで寝てたんです!(◎_◎;)

どうやって、病室まで帰ってきたのか…
本当に覚えていません…( ̄^ ̄)

どうやら、苦しい想いをすることなく、爆睡状態で胃カメラの検査が終わっていたようで、めっちゃラッキーでした( ^ω^ )

何事も自分の気持ち次第で、前向きに捉えることが出来る!

自分が明るく、前向きな気持ちでいれば、周りの人達もよくしてくれる!

全ては自分次第!

今回の入院で、とっても大切なことを見つけたような気がします(*’▽’*)

ここで、私のブログ読者さまにお聞きしたいことがあります!

ブログにたくさんコメントをいただいています。

そのコメント1つ1つにお返事をしたいのですが、私がお返事をすると、他の読者さまにも全て公開されることになります。

ブログの内容が、病気という少しプライベートなデリケートなものですので、他の方に公開してしまうのはどうかな!?と思うところもあり…お返事が出来ていない状態です…(T-T)

私としては、このブログを通じて、同じような病気で悩んでいらっしゃる方やそのご家族の交流の場にしていただきたい!という想いもあります。

あくまで、このブログは、わたし個人が体験した内容しか書いていませんので、これだけが全てではありません。

私自身も、他の方の状況など教えて欲しいことはたくさんあります。

そういった意味でも、ブログコメントを公開し、皆さんが自由に書き込める、情報を共有できるようになればいいなぁなんて考えているのですが、皆さんはどう思われますか?

もちろん、プライベートなことですので、私と直接やり取りをご希望の方は、今まで通りこのブログの問い合わせフォームからメッセージをいただければ、直接メールでお返事しますので、安心してくださいね(*^^*)

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★