明るく前向きに生きています!

慢性腎不全, 末期腎不全, 腎不全, 透析, 透析しないとどうなるの, 透析治療

こんにちは、ゆきねぇです(*^^*)

入院してると、良くも悪くも時間があるので…ハイペースでブログ更新できますね(笑)

2019年1月22日の夜に救急搬送された次の日から私の透析生活が始まりました!

それは、一刻も争う事態だったので、仕方ないことだと思いました…

と、言うより…

胸のレントゲンを撮りに近くの開業医さんの所に出向いた時から透析は覚悟していました…

自分でも、もうどうしようもない程の身体のむくみと息苦しさだったからです。

ただ、以前と大きく違っていたのは…

透析に対する嫌悪感がそこまで無くなっていた!?と言うか…なんと言うか…

透析に対してもっと柔軟に考えられるようになったと言うか…

去年の5月に透析を告げられた時は

「はぁ、冗談じゃない!何言ってるの!?」

という感じで嫌悪感マックスで、初めから聞く耳も持たない態度だったのですが…

約半年間、自分なりに透析について色々と調べたり、足識食愈療法できちんと自分の身体と向き合ったり…

何より、旦那さん始め上のお姉ちゃん、旦那さんの家族や兄弟など、家族と一緒に私の身体のことや病気、透析のことについてじっくりと話し合うことが出来たことで、家族がそれなりに透析について、理解してくれたことがとても大きかったと思います!

私がこの先健康で長生きしていくための1つの選択肢として透析もアリだなというような考えに変わっていたからです。

とは言っても、苦しい中、透析治療開始の同意書にサインする時はさすがにためらいましたけど…(ー ー;)

今回の入院で、心臓から肺まで全てに水が溜まり、溺れた状態だったということもビックリしたのですが…

もう一つビックリしたのが…

私の身体に溜まっていた水の量です!!

通常の私の体重は、48キロぐらいです。
※自分の中でのベスト体重は46キロぐらいなのですが…

それが、入院した時の体重が

なんと!

64キロΣ(゚д゚lll)

12月から少しむくみが気になってきていたので、役1ヶ月半ぐらいで10キロ以上の増!

それだけ、身体に水が溜まっていたってことですね…

そりゃ、足もこれ以上腫れようがないぐらい腫れていたはずです…

最終的には内臓もむくんで、垂れ下がっていましたからね…(T ^ T)

透析では、その身体に溜まった余分な水や老廃物を機械に血液を通して取り除いていきます。

もう同意書にもサインしたし、左腕のシャントに爪楊枝ぐらいの太さの針を2本刺されたら、後はまな板の上の鯉です!

自分が健康になっていくイメージしかありません!

笑顔で元気に退院するイメージしかありません!

楽しいことしか考えていません!

大変な状況で病院へ運ばれましたが、私は一度も不安な暗い気持ちにはなっていません!

もちろん、後悔なんてしていません!

今回、救急車で運ばれたことも良かったと思っています!

あの時、救急車で運ばれていなかったらきっともっと大変なことになっていたと思います…

全ては必然的に起こった意味のあることだと思っています。

また、一般的に腎臓は回復しないと言われていますが、それすら信じていません!

世の中には、説明出来ない不思議なことがたくさんあります!

なので、私は透析したから終わり…なんてことは全く思っていませんし、考えていません!

現に、入院後担当の先生に

先生:「心臓と肺の水が引くまでにかなり時間がかかると思います。酸素マスクも取れるまでに時間が、かかると思います。」

と、言われていましたが

酸素マスクは入院3日目で取れ、救急病棟(ICU)から一般病棟に変わりました!

一般病棟に変わってからは、点滴も心電図も全て外れました!

体重も順調に減り、今では50キロにまで戻っています!

透析始めたら、おしっこが出なくなるという話を聞いていましたが、ちゃんと自分でおしっこ出せます!

夜もトイレに起きず、しっかり朝までおしっこがしっかりと溜まるようになりました!

肺に溜まっていた水も、まだほんの少し右側の肺に残っているようですが、問題ない状態です!

ご飯も普通に食べています!

ただ…

半年間、病院へ通っていなかったのでこの機会にいろんな検査をしておく必要があるそうで…

検査のためにもう少し入院生活が続くようです。

毎日、先生や看護師さん、透析室のスタッフの方々に感謝しながら笑顔で明るく接しています。

良いこと、楽しいことは自分から引き寄せていかなきゃ向こうからは、やって来てはくれないですからね(*^^*)

ここで、皆さんにお願いがあります!
私のことをとっても心配してくださっていると思います。

どうか、「かわいそう」「大変そう」「これからどうするんだろう」というようなマイナスの心配はしないでください!

私は元気に生きています!

私が笑顔で生き生きと明るく元気に生活している楽しい前向きなイメージを持って応援してください!

私も、このブログを読んで下さっている私と同じような方々が笑顔で過ごされている姿をいつもイメージしていますので(*^^*)

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★