2018年をふり返って・・・|腎不全 透析しないとどうなるの?

こんにちは、ゆきねぇです(*^▽^*)

 

新年を迎え、新たな気持ちでまたブログを投稿していこうと思います。
その前にかんたんに2018年のふり返りから・・・

 

2018年のふり返り(6月~)

私が、足で識り、食で身体の状態を整えて症状を改善していくという
「足識食癒施術法」に出会ったのは2018年の5月後半です。

 

わが家では、毎年年明けに、小学生のお姉ちゃんの「書初め」の宿題に合わせて
家族それぞれがその年の目標を漢字一字で書くということをしています。

 

ちなみに、2018年の私の目標とした漢字一字は・・・

 

「改」

 

生活習慣はじめ、食生活など生活リズムの改善、体質改善など
とにかく自分の中で何か「改革」を起こすことを目標とすることに決めました。

 

その目標のおかげか!?

 

いろんなご縁から釘田修吉さんの「足識食癒施術法」に出会い、
2018年は、自分でもびっくりするほど、ガラッと食生活が変わりました!!

 

↑白いご飯中心の「武士飯」

 

それまでは、どちらかと言うと
ご飯よりパン派だった私は、あまりお米を食べることなく・・・
お肉や乳製品などを割と好んでよく食べていました(;^ω^)

 

それが!
肉・魚・乳製品・大豆類などたんぱく質を制限するという
今までとは全く違う、それまで病院などで指導されたことのない
食事指導を受け、半信半疑ながら実践していきました。

 

食事改善後、徐々に体に変化が現れたのは、10日後ぐらいからでした。

 

それまで、ずっと薬を飲んでも一向に下がらなかった血圧が下がり、
体重が4キロも落ち、とても体調が良くなり、周りのみんなからも

 

「顔色が良くなったね!」と言われるほど、効果が出てきました!!

 

このまま順調に改善されていくのでは!!
そんな期待が大きく膨らんでいきました。

 

2018年のふり返り(9月~)

夏の家族旅行で羽目を外しすぎたのか・・・(;^ω^)
少し体調を崩しましたが・・・すぐに回復!
このまま改善されていってくれるものと思っていました。

 

が!

 

そう簡単にはいきませんでした・・・(-_-;)

 

つい、自分の甘えから食生活や生活リズムなどの環境の乱れ、
それに合わせ、気温や気圧の変化などの影響で・・・

 

2018年9月から、
血圧が上が140・・・下が90台と急上昇・・・

 

それに合わせて、元々かなりの冷え性であることからか
手足がかなり冷たくなり、
25度の室内にいるにも関わらず寒くて震えが・・・
体の芯から冷えている感じがずっとしていました(>_<)

 

すぐに修さんに相談し、足湯や温タオルなどで
とにかく体を温めるようにしていました。

 

2018年11月~
血圧は常に144/97と高い状態が続いていましたが、
足のむくみもなく、元気に過ごしていました。

 

ただ・・・ちょうどこのころから、
夜中にトイレに起きるようになっていきました・・・

 

実は、修さんのサロンでお世話になる前にも同じような状況が続いていて、
朝までぐっすり眠ることができていなかったんです。

 

修さんの施術後数ヶ月の間は、夜中にトイレに起きることなく
朝までぐっすりと眠ることができていたのに・・・

 

どうしても、トイレに行きたくなって目が覚めてしまう・・・

 

なんで?

 

どうしたんやろ?

 

ちょっと嫌な予感がしていました。

 

つづく・・・

 

足識食癒施術法について詳しくはこちらからどうぞ

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★

病気, 腎不全

Posted by yuria