健康になるためのPDCAサイクル|足識食癒施術法から学んだこと

こんにちは。ゆきねぇです(*^▽^*)

 

足識食癒施術法を受けて1か月半が過ぎた頃、「少しぐらいならお肉を食べてもいい」と言われたので
久しぶりに餃子を作って食べました。

 

久しぶりの外食で、まさか・・・

↑2018年7月13日の晩ご飯:豚ミンチに野菜たっぷりの手作り餃子です

 

久しぶりのお肉だ~と喜んでいましたが、野菜が多すぎてあまりお肉の味は分かりませんでした(;^ω^)

 

それから数日たった頃、なんだかお腹が張っているようで・・・
体を動かそうとしても、重くて動きにくいような感じが・・・

 

そういえば、血圧もいつもよりちょっと高いかも・・・(-_-;)

↑2018年7月16日の血圧

 

血圧については、陽にあたり日焼けをすると血管が硬くなり、血圧が高くなると言われていましたので
なるべく陽に当たらず日焼け対策もしているのに・・・

 

どうしたんやろ?
特に何もしていないのになぁ・・・

 

あ!ひょっとして・・・

 

餃子を食べた次の日・・・
餃子のあんが残っていたので、お昼にその餃子のあんを使い「そばめし」を作り食べました。

そして次の日も・・・

 

家族で出かけたショッピングセンターのフードコートで・・・
某チェーン店のちゃんぽんを食べてしまったのです・・・

 

↑有名なちゃんぽんですね(^^ゞ

 

もちろん!修さんに言われていますので緑黄色野菜であるニンジンや
ビタミンDが豊富過ぎるきくらげ、たんぱく質やカルシウムの多い魚介類、お肉
加工品であるかまぼこなどは食べずに、麺とキャベツ中心に食べました。

 

が!ついついちゃんぽんのスープを飲んでしまったのです(+_+)

 

豚骨スープにはコラーゲンがたっぷり!

こちらのチェーン店のちゃんぽんのスープは、豚骨と鶏ガラスープがブレンドされたものです。

 

豚骨スープにはお肌をキレイにする効果が!なんて聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、
豚骨スープにはコラーゲンが豊富に含まれています。

 

知りませんでしたが、コラーゲンはたんぱく質の一種だそうです・・・(-_-;)

 

コラーゲンは分子構造が大きいので、そのまま体内に吸収されず一度アミノ酸に分解されて
再生成するそうです。

 

ということは・・・

 

けっこう内臓に負担がかかる!ってことです(;’∀’)

 

やってもうた・・・
調子に乗ってスープを飲んでしまった・・・

 

しかも!3日も続けて、たんぱく質を摂ってしまった・・・( ノД`)

 

たんぱく質は、尿から排出されませんから、そのまま体の中に溜まっていきます。
たんぱく質が溜まると、腎臓や肝臓などの臓器に負担がかかります・・・

 

そりゃ、体も重く感じるし、血圧も上がるはずです・・・

 

それを気付いてからは、またたんぱく質抜きの食事に戻しました!

 

それから血圧も低く戻りましたが、血圧が下がるまで約1週間かかりました・・・

↑2018年7月23日の血圧

 

今までの私なら、血圧が高くなっても、どうしてよいのか分からず、
とりあえず、病院でもらった血圧を下げる薬を飲んでいたかもしれませんが・・・

 

今では、血圧が高くなった原因を仮説→検証→結果→修正と
PDCAサイクルで自分の体としっかりと向き合い対処していくようになりました。

 

こんな考え方ができるようになったのも足識食癒施術法のおかげです(*^▽^*)

 

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★