炭水化物を多く摂ると本当に太るのか?人体実験の結果

2018年7月19日

武士飯生活1ヶ月以上が経ちました

 

足識食癒施術法という人体実験を始めてから1ヶ月以上が経ちました!

 

最初の頃は、体力が落ち・・・
幼稚園のプール掃除のお手伝いで少し太陽に当たっただけでクラクラしていましたが・・・(^^ゞ

 

今では、クラクラすることもなく、元気に過ごしています。

 

突然、今まで体に良いと思って食べていたお肉や魚、乳製品、緑黄色野菜などを一切食べてはいけない!と言われ・・・正直、何を食べていけば良いのか分からず悩んだこともありますが、この武士飯生活にも慣れてきました。

 

あまり、料理が得意ではないですが、毎日同じような食材しか使えないので、いろいろと工夫をするようになり、だんだんと楽しくなってきました(*^▽^*)

 

武士飯生活でのおすすめメニュー

 

武士飯(私が勝手にそう呼んでいるだけですが・・・)で食べられる食材はこんな感じです

 

↑白い野菜とごぼうやこんにゃく、じゃがいもや玉ねぎなどがメインの基本食材です

 

この基本食材に少しずつ食べられるものが追加されていく感じです。
今では、この基本食材にプラスして
・ピーマン
・長いも
・オクラ
・ナス
・もずく
・わかめ
・トマト
などを合わせています。

 

武士飯では、食材に関しては細かく言われますが、調味料については、ほとんどのものが使用OKです!
ただし!高級な調味料は使ってはダメだと言われます。

 

そんな武士飯の中で、私と私の家族に評判が良かったメニューをご紹介します!

 

長いもの竜田揚げ

↑右上にあるやつです

 

普段は短冊やすりおろして使うことが多かった長いもに下味をつけ、薄く片栗粉をまぶして揚げてみました!

 

実は、鶏のから揚げが食べたくなって・・・(;^ω^)
なんとか味だけでもから揚げ気分を味わいたくて作ってみたところ予想以上においしかったです(*^▽^*)
わが家のチビッ子達も絶賛してくれました!

 

じゃがいも入り焼きそば

↑でっかいじゃがいもをドーンと入れてみました

 

じゃがいも堀りに出かけたこともあり、新じゃががたくさんあったので何日間かじゃがいも料理が続きました。

 

焼きそば(もちろん、肉なし)に、じゃがいもの組み合わせはどうなのかな?と思いましたが、これが意外とおいしかったです!
じゃがいも入りの焼きそばは、栃木のB級グルメだそうですね!

 

焼きそばナポリタン

↑気分だけでも洋食を味わいたい!と焼きそば麺でナポリタンに挑戦しました

 

前日の夕食に鶏肉とじゃがいものオーロラソースを作っていたので、そちらのリメイクメニューになります。
もちろん、私は鶏肉は食べていません・・・

 

焼きそば麺にケチャップがよく絡み、かなりナポリタン感は出ていました!!

 

とろろとオクラのねばねば丼

↑ここでも、またまたじゃがいもが登場しています(笑)
この日は、鶏の手羽元とじゃがいもの甘辛煮を作り、肉は旦那さんとチビッ子達が取り合いして食べていました(;^ω^)

 

長いもとオクラに醤油をかければ、白ご飯が何杯でも食べれてしまいます!
初めて、丼でご飯を追加する「追い飯」をしてしまいました(;’∀’)

 

武士飯で健康とスリムを手に入れる

 

私:「肉・魚・卵・乳製品・大豆類を一切食べていない」
と言うと・・・ほとんどの人に

 

「毎日、何を食べているの?」と聞かれますが、割としっかりと食べてるでしょ?(*^▽^*)

 

しかも!炭水化物をしっかりと摂っています。
炭水化物=太るというようなイメージをお持ちの方も多いとは思いますが、
私はここ1ヶ月以上、ほとんど炭水化物しか食べていません!

 

それなのに、体重が増えるどころか、少しずつ減っています!!

 

今まで、ポッコリしていた下っ腹もペタンコです。

 

上の娘に「お母ちゃん、痩せた?お腹ペタンコやん!」と言われるようになりました。

 

そういえば!今まで履いていたジーンズのウエストがぶかぶかになってきている・・・

 

いい感じに余分な脂肪が落ちてきて、全体的にスッキリしてきました。

 

足識食癒施術法を受けてから始めた武士飯生活、健康になれて、しかもスリムになれる・・・
最高だと思いませんか?(*^▽^*)

 

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★

人体実験

Posted by yuria