むくみ改善に効果のあったツボ|腎不全 透析しないとどうなるの?

2018年8月30日ツボ, むくみ, むくみ原因, むくみ改善, 和泉修, 慢性腎不全, 末期腎不全, 腎不全, 足ツボ, 足識食癒施術法, 透析

楽しかった家族旅行から帰ってきてから、突然身体に異変が起きました・・・

 

下半身、特に足首の辺りのむくみがひどく、パンパンに・・・
象のような足になってしまいました(+_+)

 

足識食癒施術法を始めてから3キロ体重が落ち、お腹周りもぺちゃんこになったり、
足も少し細くなっていたので、今まで履けなった細身のスキニーパンツなどがスーッと履けるようになっていました。

 

それなのに、下半身がパンパンなのでスキニーパンツなんて履けるわけもなく・・・
ずーっと、ロングスカートやだぼっとしたジーンズしか履けませんでした・・・(-_-;)

 

しかも、足の甲もむくんでいたので、スニーカーを履くにも一苦労していました・・・

 

そんな状況が1週間続き、一向にむくみが改善される様子もなく、
下半身だけでなく、顔までむくんできたので・・・急いで奈良県生駒市にある
和泉修さんの足識食癒施術法のサロンへ行きました。

 

久しぶりの激痛

サロンへ着くなり、

 

修さん:「えらいパンパンにむくんでるな~」

 

私:「そうなんです・・・むくんでるだけじゃなくて、触ると痛いんです・・・(>_<)」

 

パンパンにむくんでいる私の足は、ただむくんでいるだけではなく、
くるぶしを触ると痛かったり、黒く肌がくすんでいたり・・・本当にひどい状況でした・・・

↑こんな感じでした・・・

 

早速、足裏を診てもらうと・・・

 

私:「いった~!!!」

 

私:「うー、めっちゃ痛い・・・」

 

初めて施術してもらった時ぐらいの激痛が走りました・・・

 

むくみ改善に効果のあるツボ「輸尿管」

修さん:「痛いか?」

 

私:「はい、めっちゃ痛いです・・・」

 

修さん:「うーん・・・腎臓は大丈夫やけど・・・ここが詰まってるわ」

 

と、先の尖ったグリグリ棒で押されたのは、この場所でした。

 

↑赤丸を付けている部分:腎臓から膀胱へつながっている「輸尿管」のツボ

 

修さん:「ゴリゴリしてるの分かるか?」

 

私:「はい・・・(てゆーか、めっちゃ痛いんですけど)」

 

修さん:「ここがゴリゴリしてるっていうことは、老廃物が溜まって詰まってるってことや!」

 

修さん:「ここが詰まってるから、身体の中の余分な水分が膀胱へ流れず、リンパ管へ流れ込んでるから身体がむくんでるんや!」

 

私:「なるほど~」

 

修さん:「旅行中は、大丈夫やったんか?」

 

私:「はい。自分も家族もびっくりするぐらい元気でした!」

 

修さん:「あれ?私、めっちゃ元気やん!って思ってハメはずしたんやろ?」

 

私:「はい・・・たんぱく質も摂ってしまいました・・・」
※修さんに怒られると思って焼肉を食べたとは一言も言ってません(;’∀’)

 

修さん:「そうか・・・今まで順調にきてただけに残念やな・・・」

 

修さん:「元気や言うても、旅行に行ったりしたら内臓は疲れるんや・・・」

 

修さん:「旅行前に肉や卵食べてもええで!って言うた俺も悪いけど、ハメ外したお前も悪い!もう1回、徹底的にたんぱく質抜いた生活に戻そうか!」

 

私:「はい・・・(T_T)」
※ちょっと怒られた・・・

 

修さん:「それと、この輸尿管を自分でも腎臓から膀胱へ向けてツボ押しするんやで!」

 

修さん:「ホンマ、ここまで順調やったのにな・・・ホンマに残念や・・・3歩進んで2歩下がったな」

 

私:「はい・・・(T_T)」
※ワン・ツーパンチもらいました・・・

 

修さん:「でも、確実に前には進んでるから、頑張ろう!!」

 

私:「はい!!!」
※修さん優しい・・・

 

シンプルな解決策

修さんはいつも、分かりやすく身体の仕組みについて教えてくださいます。

 

今回のむくみの原因も、

輸尿管が詰まっているから膀胱へ水分が流れていっていない
⇒膀胱へ流れていけない水分が仕方なくリンパ管の方へ流れていった
⇒だからむくんだ

とてもわかりやすいです。

 

きっと、今回のような状況で病院へ行っていたら、
「こんなにひどいむくみは尿毒症です。腎臓がもう限界です。」とか何とか言われ、
有無を言わさず透析治療を始められていたと思います(>_<)

 

そして、解決方法もシンプルでわかりやすいです。

輸尿管が詰まっているから身体がむくんだ
⇒輸尿管の詰まりをなくせばいい
⇒ツボ押しで老廃物を流す
⇒老廃物が溜まらないようにたんぱく質を抜く

たったこれだけです!

 

それから毎日、お風呂上りに自分でも輸尿管のツボを押し、老廃物を膀胱へ流しました。

 

↑実際に私がツボを押しているところです(;^ω^)
自分でグリグリ棒で押してもわかるぐらい、ゴリゴリとしていて、めっちゃ痛かったです・・・(-_-;)

 

数日が経ったある日、毎日毎日輸尿管のグリグリと戦っていたのですが、突然!

 

あれ?痛くない?と感じる瞬間がありました!

 

まだ、多少のグリグリはありましたが、痛みが治まったんです!!
とても不思議な感覚でした。

 

すると、次の日の朝、足の甲のむくみがとれていました。
スニーカーがスッと履けたんです。

 

それから、なかなか足首のむくみとくるぶしの痛みは取れませんでしたが、
ふくらはぎのパンパンも治まり、なんとかスキニーパンツが履けるようになりました。

 

むくみが治まるまで2週間ほどかかりましたが、今はなんとか元通りになりました!

 

↑足首の辺りがすっきりしました!

 

日によっては、むくむ時もありますが、輸尿管のゴリゴリを流せば次の日にはすっきりしています(*^▽^*)

 

最近の武士飯

食事の方も、相変わらずの武士飯生活を続けています。

 

お盆休み中にどうしてもお寿司が食べたい!というチビッ子達をお寿司に連れていきましたが
私は、かっぱ巻きとわさびナスの握りしか食べていません(;^ω^)

 

↑かっぱ巻き・・・

 

↑わさびなすの握り・・・

 

ファミレスへ行っても、ライスと、とろろしか食べていません!

 

餃子の王将へ行っても、ライスともやし炒めか野菜炒め(肉、きくらげ、ニンジン、ニラ抜き)しか食べていません!
と言うか、そんなものしか食べるものがないんです・・・(-_-;)

 

先日、「小学生以下のお子様半額」という言葉に釣られ吉野家へ行きました。

 

牛丼なんて絶対に食べられないので(-_-;)
上の肉だけチビッ子達にあげて、玉ねぎとつゆだくのご飯を食べようと思っていたのですが・・・

 

↑季節限定ベジ定食:490円
※武士飯生活では、緑黄色野菜は食べちゃだめなので、かぼちゃはチビッ子達に食べてもらいました

 

こんな野菜ばっかりの定食があったので、久しぶりに外食でがっつり食べました(*^▽^*)
とは言っても、ライスの量が私にしては少なかったので・・・
上のお姉ちゃんが残した肉無しの牛丼も食べましたけど(笑)

 

こんな感じでいろんな経験をしながら、日々人体実験中です(*^▽^*)

 

ブログの感想や足識食癒施術法についてなど
聞きたいことなどありましたらいつでもお気軽にお問合せくださいね!

ゆきねぇへのお問合せはこちらから

すぐにはお返事出来ない場合もありますが、必ずお返事させていただきます(*^▽^*)
※返信はGmailにてお返事しています。設定によっては迷惑メールに入ってしまう可能性もありますので・・・
Gmailの受信設定だけはしておいてくださいね!

ブログランキング参加中★ポチッとクリックよろしくお願いします★